Skip to content

占いに疲れたらどうしたらいいのか

占いって結構疲れるんですね。
占い師からアドバイスされても上手くいかないことの方が多いようです。
よく占いジプシーという言葉を聞きます。
ジプシーというのは放浪者という意味があり、占い師を転々とすることを表します。
当たらないことばかり続くと誰を頼ったらいいのか分からなくなるんですね。
心身ともに疲れてしまう人が増えています。
そんな時は占いをやめましょう。
占いさえやめてしまえばもう考えなくて済むんです。
運命が悪いわけではありません。
ちょっとしたきっかけで変わるかもしれません。
もしかするとアドバイスを聞かない方が良くなるのかもしれません。
自分で考えた方がうまくいくことだってあるんですよ。
自分の責任にもなるので諦めもつきます。
どうしても諦めないといけないのであれば、もともと無理だったのかもしれません。
復縁したいと占いジプシーになっている方もいますが、もともと運命の人ではなかったのかもしれませんよ。
あまり考えすぎず、諦める時はキッパリ諦めるのも大切なのかもしれません。
次に進むことも大切です。