Skip to content

クレンジングの理想的なステップ2

オイルクレンザーは今まで使った中で一番優しい洗顔料です。それと、クルエルティフリーです。

スキンフードのブラックシュガークレンジングオイルは、黒砂糖とオリーブオイルをブレンドした普通のオイルクレンジングです。メイクが見事に落ち、肌がとても柔らかくなりました。ラブモアのグリーンティークレンジングオイルは、肌に素早く浸透し、水分を奪わずにメイクや余分な油分を取り除きます。軽くてフレッシュな香りが顔に残ります。

まつげエクステの状態が良く、ツヤがあるように見えるのは、使用後にオイルクレンジングを使用しているからです。

もう1年以上使っていますが、これはすごいですね。私はメイクを落とすのに別のオイルクレンジングを使い、その後にこれを使って残ったものを落としています。私の肌に大きな変化をもたらしてくれました。レモングラスにペパーミントを加えたような香りがします。顔につけた後は香りが消えて、ほとんど匂いがしません。他の製品(化粧水、美容液、エッセンスなど)の邪魔をしないので、私はそれでいいと思っています。

ミントクロロフィルディープクレンジングオイルは、メイクアップ、汚れ、残留物、そしてマスカラまでも取り除くことができます。ツーステップシステムのクレンジングの理想的なステップ2である、ダブルクレンジングを思い出させてくれますよ。重量感がなく、シルクのように広がり、メイクや不純物を優しく取り除きます。オイリーな残留物を残したり、毛穴を詰まらせることはありません。

イニスフリーのこの製品を見つけたときは本当に興奮しました。実際にはかなり手頃な価格ですし、私はボトルの色が濃いことに最も興奮しました。通常、化粧水やオイルの残量は、ボトルの色を見ればわかります。そして、この商品は色が違うので、他の商品のようにすぐに使い切ってしまうことはないだろうと思いました。

このクレンザーは、私のまつげの残留物をすべて取り除いてくれました。一度にたくさんの量を使わなくてもいいので、ボトルが長持ちするのもいいですね。(また、蓋の上に小さなスパチュラが付いているので、収納時に散らかることもありません!)

マツエクOKのクレンジングを使ってみた感想