Skip to content

ぷーさんのトレンド手法で取れるpipsは?

  • by

4時間足パターンのトレンドフォロー手法とは、4時間足から15分足までの時間軸を使い、下降トレンドから上昇トレンドへの移行を狙い、大きな利益を獲得するトレード手法です。この手法の最大のメリットは、上昇トレンドの始まりにエントリーできるため、利益幅が大きく、1回のトレードで100~200pipsを狙えることです。通常、トレーダーは4時間足パターンのトレンドフォロー手法で、トレンドに左右される値動きを利用して取引を行います。
単純移動平均線であり、トレンドを強調するのに役立ちます。黄色い線は、20周期の移動平均線です。青い線の出来高は、過去20期間の出来高の平均値です。
20期間移動平均線は、株取引の際に出来高の少なさを利用するために有効なツールです。また、20期間移動平均線は、価格の変化をシンプルに強調することができます。このタイプのチャートは、10分足チャートとも呼ばれます。